イククルでキャバ嬢とSEXして脱童貞した

更新日:

イククル

セフレが欲しい童貞による、初めて会ったビッチなキャバ嬢と一発やった、イククルでの体験談。二人組ペアを作るときいつも余っていたわしは、女と付き合ったことすらない童貞。

学生の頃から女子と話をすることすら困難だったわしが今になってもヤったことがないのはまぁ必然的なことだと思う。

女子と親密になったことは当たり前だが経験無し。

こんなわしがイククルというマッチングHPに登録してみたことで、悠々とチェリーボーイを卒業することが出来た体験を公開する。

童貞がイククルに足を踏み入れた発端

初めに言ってあるが、わしは女と付き合ったことすらない童貞。学生の頃から女子と話をすることすら困難だったガラクタレベルの男。

童貞を卒業したいという思いでGoogleで「女性 やりたい」と引いてみると、イククルとかいうマッチングHPが目に飛び込んできた。

気になって調べると、老舗のアプリだという。

わしはやる前はマッチングHPで出会えるなんて犯罪の起こる場所としか思っていなかったが、一抹の不安の中やってみた。

手始めに近隣の童貞を捧げるキャバ嬢を漁ってみた。

ペッティングが好きというキャバ嬢

イククル内のエロい日記を探し求めていると、彼氏と別れたばかりというキャバ嬢を探し当てたので、すぐアプローチを仕掛けた。

DMをして1時間ほど経ったときだろうか。もうメッセージが返ってきた。

内容はつまるところ、ぜひ会ってみたいとのこと。

ガチでこんなに安直にお目にかかれるなんて、こういうサイトを詐欺だと思っていた童貞のわしには、にわかには信じにくかった。

何通かダイレクトメールをしていても、残念ながらガラクタレベルの男なのでもちろんエッチの誘いを提案することができなかった。

手際の悪いやり取りをしているうちに、初めにプレゼントされた1,000円分の無料ポイントが突きてしまったので、やむなく少しだけ課金に突っ込み、必死でラブホへ行こうと送ると、なんとYESが下りた。とめどない喜びの感情とは逆に、初の女子と一緒に会うという事への恐れで緊張が止まらない。

ただ感じたことは、いざやってみれば、女子をラブホテルに切り出すことはこれほどシンプルなのかということに気づいた。

細かい日取りのアポを決めて、お会いすることに。ワクワクがやばかった。

巡り合うことになった時間は、夜の時間帯。

時が満ちてわしは女子と二人での時間をキャバ嬢と過ごすことになる。ムラムラが先走って、わしの如意棒は早くも抜刀してしまっていた。

自分の家を出発する前、服に疎いチェリーだけども、限界のお洒落で約束の場所へ自転車で向かった。

マジで会えるのか!?緊迫の中誓いの場所へ自転車で向かう

なぜか息子は鉄のように硬くなっているが、顔合わせの約束が取れたからといって、業者かどうかはやってみなければわからない。

アポ通りの場所へ自転車で向かって少し経ったとき、相手はガチでやってきた。

背丈はだいたい140後半くらい、普通の身体をしている。童貞野郎なので分からないがBカップくらいあると思う。

顔はドエロい顔してる。ぜひぜひハメ友になりたい!

やはり緊迫して上手く話せないわしを包み込んでくれるように、ニコリとにこやかにお話をしてくださった。

経験ゼロのチェリーにとって、同じ空気を吸えるだけで惚れてしまった。

ちょっと何気ない話をしたあと、満を持してわしは手を震わせながらセックスに誘った。

ヤバイぐらいハイな気分!人生初の性交

女子とたった二人で時間を共にすることでさえ心臓が破裂しそうになるわしが面識のないキャバ嬢と性交なんて、別世界にいるような感じだった。

ラブホの中へ入り、何をしていいのか分からない場所で、わしは明らかにオロオロしている中、相手はスムーズに部屋を取って手を引いてもらった。情けないぞわし…。

ホテルの個室へ入室して、シャワーを順番に浴びて、相手を待っている間はドキドキのあまり固まりながらソファーに座っていた。

生まれてきてからお母さん以外の女子の股間すら見たことのないわしはこれから起こる想像するだけで勃ってしまいそうな出来事にただただ緊張してしているだけだった。

シャワーを終えて脱衣所に置いてあったパジャマっぽい服を身にまとった彼女は、自分でもわかるぐらいどもっているわしに、いきなりベロチューを迫られた。

話しかけられるくらいでElectionしてしまうようなわしの如意棒は、早くも噴火寸前。

柔らかい短いベロがわしの舌へ入り込んできて、スルスルとうごめいている。

ついにすることが出来たキス。ヤバイぐらいヤバイ。コレが接吻なるやつなのか…。

こんだけでもヤバイのに、キスでヌルヌルエロい音を響かせながらボクサーパンツ越しに如意棒を揉みしだかれ、もうイく寸前。

そして乳を毎日みているエロビデオっぽく貪った。その上パジャマっぽい服を激しく剥いで、背中を吸いまくった。

思わず吐いてしまっているドエロい声を聞いてわしの性欲はソッコーで頂に達した。

そして膣を優しく舐め回してみた。スケベな声が瞬く間に大きくなり、本気汁というものがが目に見えて溢れていた。

その後彼女はわしの如意棒をねっとり部屋中に響き渡るような音でものすごい音を立てながら舐め始めた。

わしの如意棒は初の快楽でもう出てしまいそうだった。

イく寸前までご奉仕してくれて、ついにハメる。

暗闇でも光るほどにエッチな汁が漏れ出したまんこにわしの如意棒を徐々にハメる。

女性器の中で如意棒が揉みしだくようにヌルヌルになる。

ヤバイ。これは本気でヤバイ。これ以上の興奮感は絶対にないと言い切れるほどだ。

欲望のまま腰を激しく振りちらして、持てる全てを出し尽くしてエクスタシーに達した。

やばいぐらいの自家製カルピスが発射された。

天に昇るほどスケベな性行為だった。

こういう成り行きで、イククルに足を踏み入れたことで、女子と話をすることすら困難だったチェリーボーイが楽勝でようやくチェリーをとさようなら!性行為して感無量の脱初男を果たした。

童貞を捨てたい人向けの出会い系

PCMAX は会員数が1200万人を突破し運営が15年続いている人気の出会い系です。

18歳未満は利用できませんので注意してください。

退会も無料で3タップですし迷惑メールもきません。

ポイント

男性はメール1通50円で今なら600円分の無料ポイントが付き、女性は無料なのでお試し登録する人が多いです。

お試しポイントで会うことも可能ですが入会直後のポイント購入お得になっています。

続いてのオススメはハッピーメール でどちらも初心者が気軽に試せます。

質問がありましたら問い合わせからご連絡ください。

PCMAXを見てみる

※18歳未満は利用できません

-イククル

Copyright© 童貞を捨てたい , 2019 All Rights Reserved.